きのくに活性化センターは、紀南地域をフィールドに、和歌山大学・自治体・企業・市民などがパートナーとなり、地域の抱える諸問題について、協同して調査や研究を行い、その成果を地域の活性化に役立てることを目的として設立されました。田辺・新宮の両周辺広域市町村圏の自治体、田辺・新宮の両商工会議所、JA紀南、和歌山県、和歌山大学によって組織されています。 当センターは、報告書や提言だけにとどまらずに、プロジェクトとして、事業を自ら実践することを目指しています。

レポート

夜な夜なきのくに線について語り合う!「きのくに線deナイト」を開催しました

2024年1月12日、周参見駅から徒歩7分の場所にあるゲストハウス「あなかしこ」で、JRきのくに線のこれからについて夜な夜な語り合うイベント「きのくに線deナイト」が開催しました。 JR西日本コンサルタンツ「さこすて」の福山和紀さんをスピー...
お知らせ

【締切ました】「きのくに線deナイト vol.1」開催のお知らせ

きのくに線の未来を共に考える一夜。「きのくに線deナイト vol.1」を開催します!
お知らせ

「わくわく出張大学 和大生と一緒に学ぼう!!田辺の偉人」参加者募集のお知らせ

きのくに活性化センターが支援する、和歌山大学紀伊半島価値共創基幹Kii-Plusの事業「Kii-Plus地域学生プロジェクト」で採択された学生グループが、3月に田辺の偉人を学ぶイベントを開催します。 この企画は、和歌山大学で将来今日緒員を目...
お知らせ

2021年度きのくに青少年懸賞事業について

きのくに活性化センターでは昨年に引き続き、紀南地域の土壌をさらに耕し、強固にし、新しい人材を創出する機運を高めていくこと、次世代を担う青少年のふるさとに対する愛着や自信の醸成を図るために、本懸賞事業を実施いたします。ふるってご応募ください。...
お知らせ

2020年度きのくに青少年懸賞事業について

きのくに活性化センターでは昨年に引き続き、紀南地域の土壌をさらに耕し、強固にし、新しい人材を創出する機運を高めていくこと、次世代を担う青少年のふるさとに対する愛着や自信の醸成を図るために、本懸賞事業を実施いたします。ふるってご応募ください。...
お知らせ

2019年度きのくに青少年懸賞事業について

きのくに活性化センターでは、紀南地域をさらに耕し、強固にし、新しい人材を創出する機運を高めていくこと、次世代を担う青少年のふるさとに対する愛着や自信の醸成を図るために、本懸賞事業を実施いたします。ふるってご応募ください。 きのくに青少年懸賞...